18044526523249372_edited.jpg

未来の子供達のために
阿賀町で持続可能な
循環型社会を実現すること

 

​阿賀町ついて

阿賀町は、新潟県下越地方東蒲原郡にあるです。2005年津川町鹿瀬町三川村上川村の4町村が新設合併し発足しました。

江戸時代までは会津藩領であり、町域の大部分は明治19年まで福島県に所属していた珍しい地域です。

温かい地域の人々

町の中央を阿賀野川とその支流の常浪川が流れています。麒麟山、御神楽岳など多くの山々に囲まれ、町内に8つの温泉があるなど、豊んな自然環境に恵まれています。

​豊かな自然

春には山菜の販売やそば打ち体験ができる山菜まつり、夏にはお盆の帰省客で賑わう鹿瀬ふるさとまつり、ふるさと上川ふれあい祭りといった夏祭り、秋には特産品販売・文化展が開かれる産業祭など、一年を通してさまざまなお祭りが開催されます。
また、毎年5月3日に行われる「つがわ狐の嫁入り行列」は例年県内外から約4万人の観光客が訪れる全国的にも有名なイベントとなっており、神秘的な情景が見られます。

伝統文化

豊かな自然環境に恵まれた阿賀町では、「コシヒカリ」をはじめ、地酒(麒麟山酒造、加越酒造)、日本一の室谷ぜんまい、自然薯、松茸、なめこ、山菜、といった自然の恵みを活かした特産品づくりが盛んです。

美味しい食

阿賀まちづくり
​株式会社の

企業理念

はじめに”まちづくり”とは。。?

「自分たちの楽しい暮らしを 自分たちで作ること!」

098076.png
096507.png

町民一人一人が豊かな生活を自ら作り

誇りに思える町を作ること!

​ビジョン

未来の子供達のために

​阿賀町で持続可能な循環型社会を実現する

​ミッション

098079.png